読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

INSTRUCTION

ガジェット,写真,WEBサービスなどの情報を発信していきます!

BeatsXイヤフォンの購入やめました

 先日発売されたBeatsXイヤフォンですが、予想と反して2/9に発売されました。
発売日当日にApple Storeへ行ったのですが、展示品がなく視聴が出来ませんでした。ただ、購入していた優しい白人(多分アメリカ人)がドヤ顔で開封したのを見せてくれたので聞くことはできませんでしたが首にかけることができました。

続きを読む

BeatsXイヤフォン 買います(やめました)

昨年9月にiPhoen7が発表され、AirPodsとBeatsXイヤフォンが同時に発表されました。いままで当たり前のように搭載されていたイヤホンジャックがiPhone7で廃止されたため、Bluetoothで接続するイヤホン・ヘッドホンが必要になった訳です。
昨年12月にやっとAirPodsされましたがBeatsXイヤフォンのみが発売延期されたためやっと2/11に発売となります。

発売を待ちに待った「BeatsXイヤフォン」
私なりの気になる点を書いていきます

続きを読む

IIJmioのsimを返却した話(IIJmioの契約経緯含む)

 以前よりは熱が冷めてきたようですが、今受付再開を待つ人が多いFUJI WIFIを1月末から幸運にも使うことができています。それにより上限なしでネットに入れるようになったためIIJmioのファミリーシェアプラン(10GB)をミニマムプラン(3GB)に変更しました。

 

続きを読む

水筒を買い換えた「RicoRicダブルステンレスボトル 500ml」

マイボトルを持とう!!

約1年ぶりに水筒を買い換えました。

 

  • お茶1本(150円)×20日=3000円

 

 
 水筒は大抵¥3000程度しますが、上記のように平日に毎日ペットボトルのお茶を自動販売機で購入した場合、1ヶ月もあれば元を取ることができます。1年使用すれば36000円の節約に繋がるはずです。厳密に言えば水道代やお茶のパック代と手間がかかります。ただ、チリも積もれば大金になりますので、今年の抱負に「貯金」や「節約」を掲げた人はこういった小さなことから進めていくのもいいかと思います。
 最近はサラリーマンもマイボトルを持つ人が増えてきたと言いますし。私が大学に行く際には必ず水筒を持って行きます。

 

続きを読む

FUJIWIFIから501HWがやってきた!!

はじめに

モバイルルーターの501HWを手に入れた経緯ですが、一部で話題になっているFUJI WIFIを契約した際にやってきた端末です。303ZTとランダムで来るとのことでしたが、大抵は501HWが届いているようです。今回は501HW単体での評価と、FUJI WIFIとの相性について書いていきます。

続きを読む

FUJI WIFI 申し込みの傾向と対策

追記

予想通り1/30の受付は短い時間で終了してしまいました。
次回は2月の中旬になるとのことです。
また、レグルス会員特典【台数・期間限定の特典】は1月受付分で終了とのことですので、2月の再開からサイトにある通りの価格になるようです。


一部で盛りがっているFUJI WIFIをゲットしたい方へ

 今一部で盛り上がっているFUJI WIFIですが、11月末に個人向けの受付を一時停止してから今月(1/24,25)まで受付を停止していました。年内には再開されると思われましたが、何度かの延期によってフラストレーションが溜まっていた人は多かったと思います。私もその一人です。受付再開された1/24は理由あって申し込みできませんでしたが、幸運にも翌日の1/25に申し込むことができました。

 今回は私なりにまとめたFUJI WIFIを申し込むにわたっての傾向と対策を説明していきます。

 

続きを読む

Amazonで激安のUSB電圧チェッカーが届いた!!

 

本当に高速充電できているのか気になる!!


こんにちは。
最近のiPhoneは2Aの高速充電ができるようになり、2A出力のできるUSB充電器を使うことでこれが可能です。

でも本当に高速充電できているのか気になる!!


というわけでUSB電圧チェッカーなるものを買ってみました。

 

 いろいろなものが売られているのですが、こちらは送料込みで237円(16/04/24現在)で売られています。

早速注文してみたのですが、レビュー欄を見るとどうやら中国から発送されるため、到着までに時間がかかりました。


具体的には
16/04/11 注文

16/04/12 発送

16/04/22 到着

だいたい注文から1週間ちょっとで到着しました。


f:id:mako2161:20160424133731j:plain

このような包装で到着

f:id:mako2161:20160424133733j:plain

開けるとプチプチに包まれていたのですが、テープぐるぐる巻きにされていて開かない!!

f:id:mako2161:20160424133734j:plain

なんとか開けるとこんな感じです。
説明書は一切なく、商品だけです。電圧を見るだけなので必要ではありませんが。


 早速使ってみます。

使用した機材は

  • Anker Lightningケーブル
  • Anker 24W 2ポート USB急速充電器
  • iPhone 付属充電器
  • DANBOARD version -mini-

 

 

 

 

 

①Anker Lightningケーブル × iPhone 付属充電器

f:id:mako2161:20160424141831j:plain

 

②Anker Lightningケーブル × Anker 24W 2ポート USB急速充電器

f:id:mako2161:20160424141833j:plain

 

③Anker Lightningケーブル × DANBOARD version -mini-(1A出力)

f:id:mako2161:20160424141835j:plain

 

④Anker Lightningケーブル × DANBOARD version -mini-(2A出力)

f:id:mako2161:20160424141837j:plain

 

今回のまとめ

4パターンで試してみたのですが、残念ながら2Aでの急速充電することができませんでした。
DANBOARD version -mini-の2A出力で試しても1A付近なのは何故なのでしょう...
iPhone側が制限しているのかもしれませんが、iPhone6は急速充電に対応しているはずなのでどこかに問題があるのかもしれません。

とりあえず異常な電圧で充電されていなかったので安心しました。
格安で購入することができるのでよかったら試してみてください。