INSTRUCTION

ガジェット,写真,WEBサービスなどの情報を発信していきます!

BeatsXイヤフォンの購入やめました

 先日発売されたBeatsXイヤフォンですが、予想と反して2/9に発売されました。
発売日当日にApple Storeへ行ったのですが、展示品がなく視聴が出来ませんでした。ただ、購入していた優しい白人(多分アメリカ人)がドヤ顔で開封したのを見せてくれたので聞くことはできませんでしたが首にかけることができました。

 

 

  • ケーブルが長い
  • ケーブルが(Q15と比べて)硬い
  • ケーブルが気になる
  • ケーブルが顔に当たる
  • 装着時の見た目が悪い

 

2、3分ほど触って見ての感想はこんな感じ

とにかくケーブルが気になりました。
あくまで個人的な感想です。

ケーブルが長いとは思っていましたが、Q15と違いきしめんのような少し幅のあるケーブルで、首にかける部分が電池などが入っている為さらにコシのあるケーブルとなっています。

 

いざ聞こうとするとケーブルがタワみ顔の横でワッカを作るため、首をフルとケーブルがあたり、視界にも入ってくる為とても気になりました。

 

また、男性の方であれば分かる方も多いと思いますが、ケーブルを直に首へかけると汗や油で汚れる可能性がケーブルの接地面積が広がったことにより高まりました(お借りした際は直に触れないよう気をつけました)

 

 

結論

 首にかけ、装着しようとした瞬間に直感で「これは無いな」と感じました。人にもよりますが、とにかくケーブルが気になり付けた様子が格好悪い。ワイヤレスなイヤホン・ヘッドホンを使う目的は「iPhone7でイヤホンジャックが無くなった」もありますが、ケーブルの鬱陶しさから開放されることだと思います。

BeatsXは有線イヤホンの鬱陶しさから開放されたのにケーブルが気になる

 

あくまで個人的な感想ですし、視聴もしていません。
私の見解としては音質以前の問題でした。

Apple Storeで舞い上がっていたため、ずっと欲しかったBeatsXイヤフォンを買うための言い訳を探していたほどでした。

 
 BeatsXイヤホンを購入された方で気分を悪くされた方申し訳ございません。ただ、これから購入を検討されている方は一度そのうち展示されるであろう実機を触って上で購入されることを強くお勧めします。

完全にケーブルレスなAirPods買おうかな

 

SoundPEATS(サウンドピーツ) Q15 Bluetooth イヤホン 高音質[メーカー直販/1年保証付]Bluetooth 4.1+apt-Xコーデック採用 超軽量/超小型/防水/防滴 スポーツタイプ ブルートゥース イヤホン ハンズフリー通話 CVC6.0 ノイズキャンセリング搭載 ワイヤレス イヤホン Bluetooth ヘッドホン ブラック

▲比較に出したQ15です。
¥3000を切る価格ですので、ワイヤレスイヤホンデビューにお勧めです。

 

f:id:mako2161:20170214230024j:plain

▲この輪ができることが気になり、ゆれるとちょい邪魔(参考下記リンク)

 


【ほぼ最速レビュー】ケーブルが生えたAirPods!「BeatsX」がやってきた!前編


【ほぼ最速レビュー】AirPodsと聴き比べてみた!「BeatsX」がやってきた!後編


【ほぼ最速レビュー】AirPods vs BeatsX 速聴選手権!「BeatsX」がやってきた!完結編