INSTRUCTION

ガジェット,写真,WEBサービスなどの情報を発信していきます!

iPhone X のAppleCare+は加入すべきと考える。

こんばんは。

来月に予約が開始されるiPhone X

画面の大型化や、Qiに対応するためガラスに変更された背面

iPhone7以前よりもガラスが割れる可能性が高まりました。

今回はAppleCare+の加入必要性について書いていきます。

 

 

 

 

 

1.AppleCare+の加入費用

加入価格が以下の通り

 

24624円(税込み)

 

加入費用としては、過去最高の価格となっています。
こちらに加入することにより、故意に壊した場合の修理費用の割引や、バッテリー劣化時の無料交換などを行ってくれます。

AppleCare+の特徴は以下の通りです。

 

  • 専任スペシャリストによる電話でのテクニカルサポートを2年間に延長
  • バッテリーの無償交換(本来の容量の80パーセント未満になった場合)
  • 付属のイヤフォンとアクセサリの交換
  • 故意や事故の場合の修理費用割引(2回まで)

 

 

一番の加入する目的は赤字にした修理費用の割引

コレに尽きます

 

ただ、注意点があります。

 

 

  • 購入と同時、もしくは購入日から30日以内に加入する必要あり
  • Appleが修理または交換サービスで提供する交換品には、新品、または性能と信頼性の両面で新品と同等のパーツが含まれます

 

当然ながら、使用してから半年後に加入することはできません。

購入してから1ヶ月以内であれば加入可能です。

手にしてから割れそうか否かを判断した後でも加入することができます。

そして、修理および交換を行った場合は、厳密には新品ではない整備品などで修理を行われる可能性があります。

私もiPhone5の際に丸ごと交換を行う修理を行ったのですが、型番が変わり、「整備品」といわれる部類のものと交換になりました。

 

コレを注意すべきと書いたのは、将来的にソフマップなどに売却を考える場合「整備品」というだけで買取価格の上限が低くなります。

交換したてのピカピカであっても買取価格に差が出るのは解せないですよね。

 

 

 

 

2.加入時と未加入時の修理費用の差

AppleCare+に加入した場合と未加入の場合の差を書きたいところ

しかし、発売前なので未加入時の修理費用が書かれていません。

そのため、今回はiPhone8 Plusの修理費用を当てはめて検証します。

(修理費用が発表されたら修正予定です)

修理費用の差

  画面の損傷のみ その他の損傷
未加入 21384円(税込み) 47304円(税込み)
加入 3672円(税込み) 12744円(税込み)
     
17712円(税込み) 34560円(税込み)

 

修理費用にこれだけ差が出てしましました。
ただ、コレにはAppleCare+の加入費用24624円(税込み)が含まれていません。

次は加入費用と、何回修理したかで比較してみたいと思います。

 

 

画面修理のみ場合

  画面の損傷のみ
加入時 未加入時
1回 28296円(税込み) 21384円(税込み)
2回 31968円(税込み) 42768円(税込み)

 

画面修理のみの場合、1回だけ修理をすると未加入の方が安く上がることが分かりました。2回目以降は加入しないと1万円以上の差が出てしまいます。

 

 

 

その他の損傷の場合

  その他の損傷
加入時 未加入時
1回 37368円(税込み) 47304円(税込み)
2回 50122円(税込み) 94608円(税込み)

 

その他の損傷ですと、1回でも修理する場合は加入して損ありません。

 

 

 

 

3.AppleCare+は返金できる!!

さて、ここまで1回ないし2回修理を行う可能性が高い場合はAppleCare+に加入したほうが良いと書きました。

ただ、こういった人もいるはず

 

「ケースに入れるから割らない自信がある」

 

分かります。

私もiPhone7には衝撃吸収をしてくれるケースに入れていますので、ちょっと落としたくらいでは割れません。

ただ、iPhone X は確実に割れやすくなっているはず
確実に保護するケースなんて存在しません

破損の可能性を下げているだけです。

 

でも高額のAppleCare+
意外と知られていませんが、AppleCare+は使用期間に応じて返金可能です。
私のように、1年で買い替える可能性がある場合でも返金を受けることもできるので安心料だと思って加入する価値ありかと

support.apple.com

詳細は上記サイトで確認してください。

1回も修理をしないで1年で買い替える場合、半分程度帰ってくると思われます。

 

 

 

 

4.まとめ

なぜここまで勧めるかといいますと、

落として画面のみを割る可能性が低いと思われるから

落としたら背面のガラスも一緒に割れる可能性があります。

その場合、修理に持ち込んでも「背面のガラスも損傷があるので『その他の損傷』の価格になります」といわれる可能性アリ(確認はしていませんので憶測)

 

大前提として、appleが提供している「AppleCare+」に加入した場合の話になります。
auなどのキャリアが提供している保障など、他の保証を受ける場合
そして、非公式の修理屋さんで修理をした場合はこの限りではありません。

 

私の場合はapple storeSIMフリー版を購入する予定ですので、加入は必須だと考えています。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ではまた~