読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

INSTRUCTION

ガジェット,写真,WEBサービスなどの情報を発信していきます!

【悲報】FUJIWIFI 100GBプランについて 後編

悲報としか言えませんよ...

本日(3/8)に予告されていた月間100GBプランと利用規約改定について、なるべく分かりやすく解説していきたいと思います!!

 

今回は【後編】になります
お時間ある方は前編も読んで見て下さい!!

 

makoty.hateblo.jp

 

目次

 

 

月間100GBとは

新しく追加された100GBプラン
既存のプランで契約してなく、今回契約を検討している方には悲報でしょう

 

料金

  • 基本料金(¥3696)-¥596=¥3100(税抜)

上記の通りです
ただ、これはキャンペーン価格として基本料金より『毎月596円のお値引き価格』

そのため、次回から基本料金の¥3696になると言う訳です

 

前編で書いた懸念が現実になってしまいました。いや、それ以上です。
割引額も以前合った【特典】と似たような価格ですし、またしても割引はキャンペーンのため、期間限定になる可能性が高いです

100GBの制限がかかった為、実質の値上げです
ここで心配になってくるのが既存のプランですよね

私の予想としては既存のプランは廃止、もしくは大幅値上げが行われるのではないかと思います
値上げの場合は、¥1000プラスで制限なしのような形になるのかな...?

とにかく、前編にも少し書きましたが収支のことを考えると既存のプランは再開したくないはずですので、100GBプランが基準になるでしょう

また、「基本料金」と記載しているため基本料金の値上げが行われる可能性があります

 

利用規約の変更

100GBプランの登場に伴い、利用規約も変更になりました


改定前

 第16条(携帯端末機器補償サービス) 
7.本サービスは使用量に応じた制限を有するものでは無いが、通信会社の判断により制限が発生する場合がある。その場合の措置として、乙は次回支払日より起算して7日前から代替機器を甲に請求することができる。その場合の送料は、別表2の額を乙の負担とする。但し、遅延などの甲の免
責については本規約第22条4項に準ずる。故障、紛失、通信制限に伴う代替機の交換期間中も利用料金は発生するものとする。

 

 

これはつまり、 月に100GBや3日で3GBのような制限は無いけど、通信会社(ソフトバンク)から制限がかかる可能性がある。ただ、次回支払日(毎月25日)より7日前から端末の交換を申請できます。

と言うことです

 

 

改定後

 第16条(携帯端末機器補償サービス)

7.本サービスは乙が申し込み時に月間データ使用量に応じた制限を有するものと有するものではないサービスプランを選択する事ができる。
なお、乙が月間データ使用量に応じた制限を有するものではないサービスプランを選択した場合に通信会社の判断によりヘビーユーザーとみなされた場合、制限が発生する場合がある。
その場合の措置として、乙が月間データ使用量に応じた制限を有するものではないサービスプランを利用中の契約端末のみ、乙は次回支払日より起算して7日前から代替機器を甲に請求することができる。その場合の送料は、別表2の額を乙の負担とする。但し、遅延などの甲の免責については
本規約第22条4項に準ずる。故障、紛失、通信制限に伴う代替機の交換期間中も利用料金は発生するものとする。

 

赤字の部分が改定された箇所です
これを見ると、制限のあるプラン(今回は100GB)と制限のないプランを選択することが出来るとあります
あれ、既存のプランも再開されると言うことでしょうか?
でも値上げされる可能性は高そうですね

私が注目したのは下線を引いた部分です
揚げ足を取るようですが、下線の最後に「も」とありますよね
私はこう解釈しました

「制限のないプラン(既存のやつ)はもちろんのこと、制限のあるプラン(100GBプラン)の場合も通信会社(ソフトバンク)から制限が発生するかもよ」

問題なのはここから

「しかも、通信会社から制限がかかった場合、制限のないプランの端末のみ交換可能です」

 

分かりましたでしょうか
細かい部分ですが、重要なことです
制限のある100GBプランは例え1日で90GB使っても制限がかからないと思いきや、通信会社の判断で制限がかかる可能性があると言うことで間違いないでしょう
(解釈が違ったらコメントで教えてください)

制限がかかった場合、その制限はいつまでかかるのでしょうか
既存のプランの場合解除は出来ないため、端末ごと交換となるようです
新プランの端末は仕様が異なる可能性があります

ただ、規約の記載ミスの可能性もあります
その場合はお粗末な話ですね

 

既存のプランもしくは、全プランの基本料金の値上げがされるかもと判断したのは以下の改定が原因です

 【全ての本サービス会員】
・月額基本料金
申し込み完了日時の契約内容に準ずる請求情報の料金
別表 2「その他の費用」
・契約事務手数料
・安心サポート
申し込み完了日時の契約内容に準ずる請求情報の料金

 

これです。
こちらも改定されたのですが、金額が書かれていません
改定前まではすべてに価格が書かれていましたが、今回の改訂でなくなっています
契約事務手数料の値上げも考えられますね...

 

 

まとめ

今回も長々と書いてしまいましたが、新100GBプランは実質の値上げが実施されました。
残念ですが、仕方の無い処置なのかも知れません
理由は前編で書いたとおりです

既存のプランを契約している人は、100GBプランに乗り換える理由は皆無でしょう
そんなもったいないことはお勧めしません。追加なら話は別ですけど

【悲報】と称してここまで書いてきましたが、月に100GB未満しか使う予定は無いと考えている人はこの100GBプランも最善の選択肢だと思います
それは、最低利用期間が無いためです。
不満な箇所が出てきたら辞めてしまえばいい話ですから

100GBとはいえキャンペーン価格であればかなりお得な価格設定のはずです
キャンペーンが終わったらWiMAXを契約した方が、ほぼ使い放題ですので良いかも知れません

 

 

今回も読んでいただきありがとうございました!!

 

 

www.biz.fuji-wifi.jp

makoty.hateblo.jp

 

 

makoty.hateblo.jp